海外で安全に過ごすために

海外で安全に過ごすために

最近の株高を受けて気持ちが明るくなり、今年の夏は海外旅行を計画されている方も多いと思います。しかし、海外は日本と比べて治安の悪い場所もあるので、注意が必要です。

 

特に世界経済は低迷しており、経済の悪化は直接治安の悪化に繋がるので特に注意してください。そこで、今回は海外旅行でトラブルに巻き込まれないために必要ないくつかのことについて書きたいと思います。

 

 

旅行先の情報を確認

まず、一つ目は自分の旅行先の国の情報を外務省のWebサイト等で確認することです。一例を挙げますと、外務省のWebサイトには「外務省海外安全ホームページ」というページがあり、海外への渡航や滞在に関して、注意喚起や滞在の心得などが掲載されていますので、確認しておくと良いでしょう。

日本大使館の連絡先を確認

二つ目は、渡航先の日本大使館や領事館の場所と電話番号を確認しておくことです。海外で事件や事故などのトラブルに巻き込まれ、身の危険を感じたら現地の大使館や領事館に駆け込めば、身の安全は保証されますし、帰国の手立ても講じてくれます。

お金は財布以外の場所に

三つ目に窃盗に遭った場合に備えて、ある程度のお金を財布以外の場所に携帯しておくことです。窃盗などに遭い、現金がなくなってしまっては、大使館や領事館に連絡することも困難になります。靴底など人目に付かない場所に隠しておき、いざという時に備えましょう。こうした準備さえしておけば、万が一海外でトラブルに巻き込まれたとしても安心です。


格安ハワイ旅行 最安値をチェック 期間限定セール 海外旅行人気ランキング 目的別で検索